忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
日本オーストラリアンフットボール協会  普及・育成部
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3月22日(日)、2009年度のアンパイア講習会を行いました。
在日オーストラリア人チームTOKYOゴアナーズを初め、イースタンホークス、東京レパーズ、専修パワーズ、駒澤マグパイズからそれぞれスタッフ・プレーヤーが参加しました。


前半は室内でルールの確認。AFLの公式ルールをひとつひとつ確認していきました。その後はDVDでポジショニングや実際のプレーの進行の方法、ジェスチャーの方法を講習の予定でしたが、天気が悪くなってきたので早めに外の講習へ切り替えました。


グラウンドでは実際に笛を吹いてジェスチャーを行い、プレーを進める方法を講習しました。反則の取り方、センターバウンス、バウンダリースローイン、ゴールの判定、ビハインド後のキック、50mペナルティーの取り方など、場面を切り取りながら練習を行いました。

アンパイアは瞬時に誰もが納得のいく判断を下さないといけない。
より正しい判断を下すにはより正しいポジションを取らないといけない。
より正しいポジショニングを取るにはより高いフィットネスレベルが要求される。

プレーヤーもアンパイアも役割こそ違えども同じように鍛錬が必要です。
そしてきちんとした知識を持ち、トレーニングを積んだアンパイアは信頼を得られます。

一流プレーヤーの道と同様、一流アンパイアの道も険しいですが
まずはその第一歩を踏み出した参加者の方、日本のリーグを盛り上げていくためにも頑張っていきましょう!

普及・育成部では4月26日のシーズンスタートを前にもう一度アンパイア講習会を企画中です。日本オーストラリアンフットボール協会のアンパイアに少しでも興味のある方は是非お気軽にご連絡ください。いつでもアンパイアや運営スタッフを募集しております。
PR
新メンバー講習会は今年チームに加わった新しいメンバーを対象に、オーストラリアンフットボールに関する基本的なスキル、ルールを身につける目的で専修パワーズのプレーヤー清野裕彰が企画し行いました。
 CIMG1965.JPG
約2時間の講習ではDVDを使って基本的なプレーの確認や、ルールブックを使ってのルール確認、アンパイアの動作の確認をしました。
参加したメンバーは少しでも多くの知識を得ようとみな真剣に耳を傾けていました。
 CIMG1968.JPG
次回の講習会では実際にボールを使ってのレクシャーなども取り入れていきたいと思っています。
アンパイア講習会の時間が変更になりました。

日にち 3月22日(土)
時間 14:00~18:00
場所 川崎市多摩市民館 第5会議室
アンパイアの講習会内容は大きくわけて下の6つです。

アンパイアの心構え
AFL公式ルール
フィールドアンパイアの役割
バウンダリーアンパイアの役割
ゴールアンパイアの役割
試合での動き方

※今回はグラウンドでの講習はありません。

参加される方は時間と場所をもう一度ご確認の上
当日直接会議室までお越しください。
 1  2  ≫
HOME
活動予定

毎週水・金曜日
『青葉区わくわく教室          フットボール体験会』
【日時】毎週水・金曜日16:30~17:30
【場所】あざみ野グラウンド
お知らせ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[12/12 brcxybtoyi]
[12/12 doobrertand]
[12/12 nfltstlhdw]
[12/12 hymkcizkpa]
[12/12 xrhtbobhxb]
カウンター
アクセス解析
お天気情報
忍者ブログ [PR]